運営会社

会社概要 ReVision株式会社
所在地 東京都渋谷区東1-11-14セント・アイヴス渋谷1C
電話番号 代表:03-5778-4429  FAX:03-6453-8123
URL http://www.r-vision.co.jp/
資本金 2,500,000円
設立日 2015年11月25日
役員 代表取締役 三代 勝之
取締役 立山 保晴
取締役 田中 智
事業内容 ○ドローン事業
-ドローン空撮・点検・測量(https://www.drolien.com/)
-ドローンWEBメディア運営(https://www.drone-press.jp/)
-ドローン飛行練習場運営(https://www.drone-court.com/)
-ドローンAI開発
-ドローンプロモーション
操縦者数 12名
国交省のドローン飛行
認定取得
許認可番号
国空航第7306号、国空航第11174号、東空運第13835号
国空機第6645号、国空機第9569号、東空検第6155号

許可及び承認事項

航空法第132条第2号、航空法第132条の2第1号、第2号及び第3号

飛行の経路
日本全国(飛行マニュアルに遵守、安全の確保の元)
ものづくり補助金の採択及び取得事業について 経済産業省よりAI×ドローンのインフラ点検調査システムの開発を委嘱。

国内および国外ではインフラの高齢化とそれに掛かる維持管理費の高騰が問題視される一方で、国土交通省より制定された全国の70万の橋梁、1万のトンネルに対する「5年に一度の近接目視点検の義務化」は地方の自治体において人材面・コスト面共に実施ハードルが高まっています。

弊社では、平成28年度第二次補正予算「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の採択を受け、AIの画像解析技術をドローンに用いてインフラ点検の効率化・簡易化を実現し、国内そして日本と同様の問題が今後起こり得るアジア圏での普及を目指します。